ようこそDIVAエクステへ
ヘアエクステで印象チェンジ
HOMEヘアエクステ>ヘアエクステのお手入れ

ヘアエクステのお手入れ

頑張って取り付けた、エクステ。せっかくだから絶対長持ちさせたいですよね。私の失敗談を踏まえながら、長持ちの秘訣方法をご紹介します。

エクステ失敗談

初めてエクステをした時、お手入れ方法がわからず、1日目ですぐ2本とれ、その後髪の毛は絡まったりと大変でした。
髪を洗う時に、ショート経験が長い私はゴシゴシと洗ってました。
そして、髪の毛の水を拭き取る際も、ゴシゴシとしてました。その結果、絡まって、髪にクシが通らなくなってしまうという結果になってしまいました。
そして、美容師の友達に相談したところ、長持ちさせたいなら「シャンプーとその後が大切!」という教えを頂き、今にいたります。

洗髪とお手入れ

エクステをして、一番時間がかかって大変なことな、洗髪のときではないでしょうか?洗髪の際には、絡まらないようにするということが一番大切です。

ポイント1
髪の毛を洗う際、まず髪を濡らしますね。その時は、顔を下に向け髪の毛を濡らすのではなく、顔は正面のままシャワーをあてましょう。まずは、ここからが大切ですよ!間違って顔を下にして濡らしてしまうと絡まりやすくなってしまい、後々大変なことになってしまうので注意です!

ポイント2
シャンプー付け頭を洗う際は、地肌と根元を意識し、指の腹でもみこむような感じで洗っていきましょう。シャンプーはノンシリコンシャンプーがオススメです。昔はサロンでしか販売しているところがなくて少なかったんですが、最近の美意識の向上っぷりで種類も多く出できましたね!
私にとっては、少しずつ気にしながら洗わないといけないことに、少しめんどくさいと思う部分もありましたが、エクステが台無しになることを考える我慢できました。
そして、根元から毛先を軽く洗いましょう。この時、エクステが絡みやすくなりますので気をつけてくださいね。

ポイント3
シャンプーを洗い流す際は、頭を下方向へせず正面を向いたまま洗い流していきましょう。

ポイント4
トリートメントですが、出来れば洗い流さないトリートメントがよいと思います。なるべく、水ですすぐのを避けるようにすることで、エクステへの負担を避けることができます。

ポイント5
髪の毛の水を拭き取る場合は、ゴシゴシと拭くのではなく、髪の毛が絡み合わないようにタオルで髪の毛を押すようにして水をふき取っていきます。
そして、ドライヤーを使用して髪の毛を乾かしましょう。
※ドライヤーで乾かさずに寝てしまうと、翌朝大変なことになってしまいますよ>。<経験済みです。。。
なので、髪の毛を洗った時は、絶対ドライヤーで乾かして寝るようにしましょう。

※人毛の場合はドライヤーを使用できるのですが、ファイバーの場合、熱に弱いので、温風ではなく冷風で乾かすとよいと思います。

注目サイト

セイコーエプソン

http://www.epson.jp/

2014/11/12 更新


ヘアエクステンションメニュー ヘアエクステ ヘアエクステの編み方 超音波エクステ ヘアエクステのお手入れ
まつげエクステンションメニュー
まつげエクステ まつげエクステを選ぶ サロン選び まつげエクステのお手入れ サロン別で探す 目的別で探す
注意事項
1.「DIVAエクステ」に掲載されている、情報は個人で収集したものであり、その内容についての保証は一切行っておりません。
2.「DIVAエクステ」から他のウェブサイトへリンクを行っておりますが、リンク先のホームページは当方が運営管理するものではないため、リンク先サイトの情報の真偽や信頼性については当方では一切の責任を負いません。
3.また、予告なしに内容を変更又は廃止する場合がありますので、あらかじめご承知してください。
4.リンクフリーです。 バナーは↓をご利用下さい。
DIVAエクステのバナー

 

当サイトの掲載記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。
(c) DIVAエクステ Allright Reserved.